通信制高校から大学に行った

通信制高校から大学に進学しました

おすすめの東京の医学部予備校通信制高校 明蓬館高校 ネットを使って全国・海外から入学・単位制

通信制高校から大学に進学しました | 通信制高校だったので、自分のペースで続けることができた

私は通信制高校から大学に進学しました。
通信制高校を選んだ理由は、中学生の時にいじめに遭い人とあまり関わり合いたくないと考えていたからです。
しかし将来のことを考えると大学を卒業した方が、就職率が上がったり給料で優遇されたりと有利です。
そこで通信制高校に通いながらも受験勉強を行うことにしました。
通信制高校ではレポートを提出したり1ヶ月に1回は学校に出向いたりと教師との関わりを持つ時間もありますが、ほとんどが自由に使える時間です。
私は空いた時間はアルバイトと受験対策に使っていました。
本屋に行って参考書を購入し、覚えるべきポイントを整理しました。
元々成績は良かったので、あまり勉強でつまずくことはありませんでした。
ただ周りに受験生がいないので、モチベーションが下がることも多かったです。
その時はアルバイトを一生懸命頑張って、気持ちを切り替えました。
帰宅して疲れを感じた時は受験勉強は休んで、翌日に2倍の量をこなしました。